UNICO ASSOCIATES TEL : 03-6432-6780 / FAX : 03-6432-6781
MAIL : info@unico-associates.com
 
 

| トピックス | 取引の流れ | 相続 | 家族信託 | 借地 | 競売不動産 | 会社概要 |
 | ENGLISH | BUYER'S GUIDE |

 
 
トピックス
トピックス
トピックス トピックス トピックス
トピックス
 
 

不動産売買・賃貸は当社におまかせ下さい。
電話・メールでご連絡下さい。すぐに対応します。

Thank you for visiting our site. If you have any inquiry,
please do not hesitate to call us or e-mail us.
We are looking forward to hearing from you.
(We are open 9 am to 6 pm Mon thru Sat; closed on Sundays and National holidays)

最近のトピックス
(Update 2020.9)

■[住宅]

テレワーク[日経] 

■[賃貸]

コロナ家賃滞納[全国賃貸住宅新聞]

日本ヤフーは社員7000人のうち95%に「ほぼ完全テレワーク」恒久化しました。在宅手当月7000円支給。同時に100人超の社外副業人材を受け入れます。募集3週間で4500人の申し込み。ヤフー社員も副業へ。(日経産業新聞)テレワークやAIの仕事はく奪で、思いやりの希薄化が進みます。米国ではIBMやヤフーがテレワークを廃止し、グーグルやアップルはオフィス勤務が一般的で、加えて新オフィス、無料の社員食堂、多様なサークル活動で出社したくなる雰囲気作りをしています。コロナ在宅社員の6割が「効率の低下」、効率上昇の社員は3割に過ぎないことが分かりました。アマゾンは米6都市で技術職や管理職のホワイトカラー3500人を追加採用。オフィスは東京ドーム2個分のオフィス拡張に1500億円を投じます。勿論出社が前提です。やはりオフィスは必要か。

家賃保証件数55万軒の家賃保証会社ジェイリーズ社によると家賃未払者に代わっての代位弁済率は3月7.1%、4月7.3%、5月7.4%、6月7.1%。4・5月は少し増えたが6月には戻ったとのこと。「増えたという実感は小さい」、6月の低下は「住宅確保給付金の申請をする人が増えたのではないか」
10万件のイントラスト社、「5月の頃に0.5%程悪化したが、6月には元の水準に戻った」。
54万件のカーサ社、滞納は3月10.9%、4月11.1%、5月11.5%「影響は極めて限定的」
賃貸住宅のコロナ滞納はあまりないようです。

■[売買]

晴海フラッグ入居延期[毎日新聞他]

■[賃貸]

オフィス賃貸市場[日経クロステック]

晴海フラッグは4145戸。入居2023年3月予定が五輪延期で引渡日不明に。1年延期なら4年後の新築物件に。2019年7月と11月の第1期販売は940戸、手付金全額返還での契約白紙撤回可能に。引渡予定日決定後の白紙撤回も可能に。コロナで社会は一変、住宅市場不透明。そして第1期分に白黒つけないと第2期以降の販売が困難になるからか。一方で広くて設備充実だから五輪中止の場合、完全なる新築物件。評価が上がり価格が引き上げられるとの声も。購入者へは電話と郵便で通知し説明会はないようです。説明会を開くとおお揉めになる?さて白紙撤回が何割くらいになるか注目です。

都心5区の大規模ビルの「潜在空室率」が5月から上昇。今年は新築のオフィスビルが多く、そこに移転する大型テナントが現入居ビルに退去予告を出します。するとビルオーナーが、その上下階に入居中の別テナントに増床するかどうかを尋ねます。従来は増床希望が多く、外部募集までいかないので、潜在空室が表面化しません。ところが今は増床ニーズが減り潜在空室率が上がっています。コロナは飲食旅行業を直撃しており、オフィス賃貸への影響はまだ少ないようですが、テレワークの普及により今後の影響が気になります。

■[賃貸]

テレワーク化とオフィス[日経]

■[住宅]

武蔵小杉タワマン浸水停電調査結果[日経アーキテクチャ]

渋谷の10数人規模のスタートアップ企業はテレワーク化で事務所フロアの賃貸解約。GMOの渋谷オフィスは賃料月額3億円。在宅勤務でほとんど使っていない。ドワンゴ社はコロナ後も全社員1000人原則自宅勤務へ。銀座オフィスは打合せ向けにレイアウト変更。現時点でオフィス縮小は視野にないといいますが、いずれは?解約予告は3〜6か月前までが多いので影響が出るのはこれからかもしれない。一方、社員がソーシャルディスタンスを取るので必要なオフィス面積が増えるのではとの予測も。これからオフィスはどうなるのか。

2019年10月13日、台風で多摩川の濁流が流入し、地下4階の貯水槽から上にあふれ出て地下3階の電気施設が水没。屋外からの雨水を流入升経由でまず地下4階に集め、それを排水ポンプで地表近くまでくみ上げ、下水に排水する仕組みです。排水ポンプの能力不足で濁流が地下3階にあふれ出て、雨水流入弁にはバルブが無く流入を止められません。住民が力を合わせて人力で排水作業をするも増水して断念。あえなく地下3階の電気施設は水没し停電となります。地下に流入した水は9000トン。排水ポンプで1.5日かけて水を抜きました。タワマン購入の際は、このケースを思い出して地下構造チェックの上購入を。

営業時間
月〜金 9:00〜17:00
土    予約制
定休日(日・祝祭日

個別予約制のマンツーマン対応

当社は少人数で運営していますので顧客対応は

個別予約制のマンツーマン対応が基本です。

(その時間帯は他のお客様はいらっしゃいません)

売買・賃貸・相談等何でも結構ですので、

お電話の上ご来社下さい。

売買の場合は手数料も御相談承ります。


宅建業者登録東京都知事免許(4)第82216号
公益財団法人全日本不動産協会会員
公益社団法人不動産保証協会会員
公益社団法人首都圏不動産公正取引協議会加盟

不当要求防止責任者講習修了済
(東京都公安委員会登録会社)


不動産鑑定のことならこちらへどうぞ!
美竹総合事務所



過去のトピックスはこちら


当社の永年に渡る赤十字奉仕活動が認められ
日本赤十字社より金色有功章が授与されました。


日本赤十字社

 
 
Copyright © 株式会社 ユニコアソシエイツ All rights reserved.      お気軽にお問い合わせ下さい → info@unico-associates.com